読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっと日和

ETVで放送中の「ビットワールド」のファンによるファンのためのブログ。

【感想】2017年1月27日放送分

寒い日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?

今週も感想書いていきますよん!

 

※以下大量のネタバレ

 

本日のプログラム

  • BUMP!!モンスモーバトル
  • 本編
  • アリですよ!
  • ねず
  • とんでもナイッス島
  • あはれ!名作くん

 

本編

今日の本編は結論から言って…

 

胸がざわざわしました。

 

いや、毎週やんとか言わないでください。

分かってますから…()

 

 

アルバイトをしていたレンとゾース。

しかしそのアルバイトは辛い割には薄給ということに嫌気が指したレンとゾースはバイトを辞めることに。

その時、セイコーから一本の電話が。

 

「ビットキャッスルでバイトをしないか?給料ははすむから」

 

給料ははずむから〜って言って勧誘される会社ほどブラックだったりしますよね( ˘ω˘ ) 

 

そのことを聞いたレンとゾースは久しぶりにビットキャッスルに。

 

ビットキャッスルは露天風呂建設で大忙し。

そしてキャッスルのロビーにはアスミンの姿が。

 

しかし、どこか様子がおかしい。

 

バッチリ眼鏡でイメチェン!?

と思ったら…。

 

「一週間部屋を取り上げ!!」

 

ええっ!?

 

レンとゾースは、ビットキャッスルで部屋を取り上げなんてよっぽどなことをやったに違いないと思ったのですが 、

 

門限に7秒遅れただけ…。

 

しかも門限6時なんて中学生かな…

 

「それはやり過ぎだ!」

 

レンとゾースは不審に思い始める。

 

そしてそこにタカティンとマスーニョ、ランたんが。

 

やっぱりみんな様子が変…。

 

「だらしないのはダメ!」

 

ビットキャッスルに一番似合わない、秩序に固められてしまったのです。

 

不審に思ったレンとゾースですが、バイトのため屋上に。

 

セイコー「きっちり3時間働いてもらいますからね!」

 

真面目ハチマキをしたセイコーが指揮をとります。

 

やっぱりみんな何もかもおかしい…。

そうしてイヤイヤながら温泉を掘り当てるために働くレンとゾース。

 

すると…

 

温泉を掘り当てた?

 

いや、そこにはあのノートが。

 

 そう、そこでレンとゾースはノートの存在を知るのです。

 

「2月10日 ノートのひみつ」

 

これは10日見逃せません…!!

 

あはれ!名作くん

ゲスト声優は関智一さん。

本編はこちらから↓

あはれ!名作くん 第34話「ジュゲ夫」 - YouTube

 

 

次週は「アイデア送り隊」

皆さんも是非アイデア送ってみてはいかがでしょうか?

 

では、今回はここまで!